「EDとクリニック」

EDに悩む人にとって、やはり医療機関へ行って受診するというのはどうしても恥ずかしいと思うものです。

なかには何科へかかると良いのかわからない人もいるようです。
今は薄毛で悩む男性の専門外来もあるようにEDの専門外来もあるのです。

ED専門外来は男性スタッフ中心で目立たない場所にあり、大きな看板も無いです。
診察料も再診料もかからず、スピーディな治療で安心の診療とな薬の処方をしてくれます。
薬も先生が手渡ししてくれますので処方箋をもらって調剤薬局に薬代を払いに行く事も必要無いです。

また近くに専門外来がなくても、泌尿器科を受診しましょう。

病院へ行く際に予約は不要ですが、ED治療は保険が効かないので保険証は不要になります。
受付で「自費治療を希望します」と伝えると良いです。

診察は問診のみ。
先生が病気として医学的な見解をしてくれますので恥ずかしがる必要は全くありません。
薬が必要なのかそうでは無いのか、何が原因でEDになったのか、それを知ることが治療の目的なのです。
EDだから薬を下さいということではなく、患者自身の心や身体の変化(老化や病気)など様々な分野でお医者様はあなたの力になってくれるので必ず医療機関へ行って受診して下さい。

自己判断で通販で薬を買ったりするのは大変危険です。医療機関の薬は間違いないのであなたに合うものが見つかるはずです。