「ジュネリック医薬品とは?」

ジェネリック医薬品とは、簡単に言えば本物と似たような物です。
薬が溶け出す時間や大きさなど、多少の違いはあります。
でも、有効成分は同じで安く手に入れることができるのが消費者のメリットになります。

ドラッグストアへ行くと風邪薬でも有名な薬の名前と似たようなパッケージで販売されている物がありますね。価格も安価です。そのようなイメージです。

ジュネリック医薬品でのED薬は日本にはまだありません。

ですから手に入れる事が簡単な海外の通販でジュネリック医薬品のED薬、バイアグラ、シアリス、レビトラを買う事ができます。

有効成分は同じでも、効き目は同じなのかと言うと、本物のバイアグラに比べて飲む時間が違ったりするので注意が必要です。
なかには薬が効かなかったという事もあります。
効くかどうかの個人差はありますし、副作用も当然あります。顔の火照りや頭痛、消化不良などと様々です。
飲み合わせの悪い薬もあるので用法を守り注意して服用して下さい。

ジュネリック医薬品のメリットは本物のED薬に比べてだいたいが半額位の値段で買えることです。デメリットは効くかどうかわからない。という所でしょうか。

近い将来ED薬のジュネリック医薬品が日本でも出回るようになったとしたら、売れるとは思いますが、検査や結果、法律など様々な難関をくぐり抜けていかなくてはいけないので、まだまだ先の話になりそうです。